学部・学科紹介
作曲指揮専攻

指揮

「合同レッスン」で実践的に指揮を学ぶ。

指揮者として、多くの人々とともに、より深く、より豊かな感動を実現するために、高度な専門知識と技能を持ち、深い教養に裏付けられた人格を磨きます。技能の巧みさや音響的感動を追い求めるだけではなく、 それぞれの作品が人の心に何をもたらすために書かれたかを理解し、それを実現するための表現力の獲得を目指します。

■ 週1回の個人レッスン
■ 合同レッスンでは、学生有志オーケストラの協力を得て実践的な指揮の体験を積みます
■ 指揮活動の基礎として、複数の楽器のレッスンを受けることができます
■ 12月と1月にはオーケストラ実習(実技試験を含む)を実施します


指揮専攻準備コース

指揮専攻への転専攻を目指す者に対し、各自の専攻科目のほかに、指揮専攻の各科目を履修させる本学独自のコース。本コース修了時、希望により転専攻試験を受け、指揮専攻として3年次から始めることができます。


このページの先頭へ