学部・学科紹介
器楽専攻

ピアノ

「国際性」「先進性」豊かなカリキュラムで学ぶ。


ピアノ音楽を通して、豊かな人間性を育み高い音楽芸術の創造を目指
すため、海外有数の音楽家やピアノ指導者によるレッスンを設けてい
ます。また、アンサンブル(室内楽)、伴奏など、ピアノソロ以外
の演奏を学ぶ授業もあります。
加えて、厳格で公平性に基づく健全な競争原理のもと、努力すれば
上級コースに移ることができる「オーディション制度」も設けてい
ます。

■ 週1回の個人レッスン。 2名の教員によるダブルレッスン制を選択することもできます。
■ 国内外招聘音楽家による公開講座や公開レッスンを受講できます。
■ 定期実技試験では1年次は古典派、2年次はロマン派、3年次はロマン派または近現代、
    4年次は各自の自由な選曲によるプログラムの演奏が課されます。
■ 成績優秀者には、奨学金が授与されます。
■ 全学年を対象とするオーディションによる学内演奏会、3年次定期試験の成績優秀者による
    春のコンサートがあります。



ディプロマ・ポリシー

このページの先頭へ