学部・学科紹介
器楽専攻

管・打楽器

合奏授業の集大成は、憧れの舞台での演奏会。

管・打楽器

世界的に活躍している著名な教授陣から受けるレッスンによって、高度な技術と豊かな表現力を持った音楽家の育成を目指します。独奏だけでなく合奏技術を高め、複数の楽器に関する幅広い知識を獲得します。多様な合奏形態を経験することにより、他者に対する思いやりや社会性を養います。シンフォニック ウインド アンサンブル及びシンフォニー オーケストラでは、合奏授業の集大成として定期演奏会を実施するほか、多数の演奏会を行い、経験を積みます。また国内外招聘音楽家による公開レッスン、公開講座などを受ける機会があります。

■ 1年次は、同属合奏や木管五重奏、金管五重奏などで合奏の基礎を学びます
■ 2年次以上は、オーケストラを学び、全員が様々な演奏会で活躍できます
■ 吹奏楽では合奏の基礎から応用まで段階を踏んで学び、全員で数多くの演奏会を経験します。
    また将来吹奏楽の指導者として必要となる能力も総合的に習得します



ディプロマ・ポリシー

このページの先頭へ