東京音楽大学大学院音楽研究科 修士論文提出方法について


平成29年度修了予定者で、「修士論文題目届」を提出した者は、以下の要領で、修士論文および必要書類を大学院課に提出してください。
※手書きの指定がない場合は、PCで作成してください。
※実技の場合の主指導教員は、レッスンの主指導教員、副指導教員は、論文及び主指導教員以外のレッスンの指導教員を記入します。手書き指定の審査願、中表紙は、教員のサイン、印鑑が必要ですので、早めに準備してください。

【修士論文審査に必要な提出物】

1.修士論文審査願(以下よりダウンロードし、手書きで記入してください)
     修士論文審査願書式

2.修士論文 正本: 1部
     副本: 3部 (正本のコピー)
      *紙表紙の2穴ファイル(フラットファイル)を配付します。

3.修士論文要旨 (以下よりダウンロードし、注意書きに従って作成してください)
     修士論文要旨書式

【論文の提出様式】
<正副表紙>
書式をダウンロードして記入したのち、切り離して紙ファイルに糊付けしてください。
     表紙書式1     表紙書式2     表紙サンプル

■入力項目 ・ 論文題目(左詰め、明朝体:主題12ポイント、副題11ポイント)
・ 指導教員名※ (中央揃え、明朝体:11ポイント)
・ 専攻、研究領域(楽器等名)(明朝体:12ポイント)

手引き表

・ 学籍番号、氏名※(明朝体:12ポイント)
記入例

<背表紙>
   学籍番号と氏名を貼ります。A4判用紙にゴシック体16ポイント横書き(英数字は半角)
打ち出し、背表紙の幅に合わせて貼りつけてください。下図参照。

<中表紙>
書式をダウンロードして手書きで記入し、表紙の次に来るように綴じてください。
     中表紙書式

<履歴書>
高校入学以降の履歴をA4用紙1枚にまとめ、一番最後に綴ってください。
(書式は問いません)
     履歴書記入例


製本