音楽学課程

音楽学音楽学課程とは

   音楽学とは、西洋音楽史、日本音楽史、民族音楽学、音楽美学、作曲家研究、作品研究など、音楽に関する
学問的研究の総称です。
   本学では、入学時に音楽学専攻の学生を募集していませんが、全専攻の学生を対象として音楽学課程を設けています。これは、選抜試験に合格した学生を対象として、3〜4年次に集中的に音楽学分野の指導を行うものです。課程に所属する学生は、各自の専攻の勉強を続けながら、音楽学課程独自の授業(ゼミナールと個人指導)を受けることになります。

               
    最新ニュース
    2017年12月21日
    平成29年度 卒業論文発表会
    【概要】
    日時:2017年1月23日(火)13:00〜
    場所:A地下100教室
    どなたでも聴講できます。

    【発表論題】
    フランツ・リストの歌曲《ペトラルカの3つのソネット》
    ―詩的観点による比較分析の試み―
    (鈴木 遥佳)

    鍵盤音楽におけるサラバンド
    ―その様式的特徴―  (藤生 香澄)

    ベートーヴェン ピアノ・ソナタにおける器楽レチタティーヴォ
     (石栗 陽子)

    デュファイ、バンショワの活躍背景
    ―宮廷との関係性―
     (大出 あすか)

    ドビュッシーの音楽がもつ「立体感」
    ―「差異」に着目した《子供の領分》の分析―
    (桜木 碧水)

    ニコライ・メトネルのピアノ作品研究
    ―ピアノソナタOp.11の楽曲分析―
    (高木 奏)

    プーランク《15の即興曲集》
    ―4つの時期を通してみる彼の書法の発展的変化―
     (藤森 純)

    ジャワガムランのうなりとその音響効果の検証
    ―シミュレーション手法を用いて―
    (森田 理紗子)

    邦楽の器楽合奏における音の捉え
    ―六段の合奏を例に―
    (飯塚 佑輝)

    初期歌舞伎の二つの源流
    ―阿国歌舞伎と若衆歌舞伎―
    (須田 麻木)

    2017年11月15日
    音楽学課程選抜試験(2次募集)
    *日時・場所
    12月13日(水)17:30-19:00 A地下100
    *内容
    音楽史・英語・論述
    *注意事項
    ◆英和辞典の持込み可。※ただし電子辞書は不可
    ◆音楽学課程の内容について詳しく記した資料は、K510、K408前のボックスにありますので、
     希望者は取りに来て下さい。
         
    2017年10月12日
    音楽学課程選抜試験
    *日時・場所
    11月8日(水)17:30-19:00 A地下100
    *内容
    音楽史・英語・論述
    *注意事項
    ◆英和辞典の持込み可。※ただし電子辞書は不可
    ◆10月19日(木)の説明会に参加していなくても受験ができます。
    ◆音楽学課程の内容について詳しく記した資料は、K510前のボックスにありますので、
    希望者は取りに来て下さい。
         
    2017年10月12日
    音楽学課程次年度説明会(より詳しい資料を配布します。)
    10月19日(木) 17:30−18:10 A304
         
    2017年9月21日
    【合同ゼミ開催のお知らせ】
    *発表タイトル
    ・人間関係から生まれた宮城道雄の功績(太田ゼミ)
    ・ブラームスの交響曲〜書法と主題労作から見た比較考察〜(武石ゼミ)
    ・モーツァルトのオペラ(村田ゼミ)
    ・バルトークの声楽曲:民謡を中心に(小日向ゼミ)
    *日時・場所
    10月18日(水) 時間/17:30〜 場所/A地下100
    どなたでも聴講できます。
         
このページの先頭へ